<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ありがとう 2007年

早いもので今年もあと少しで終わりですね。
今年は、子供達にとっても私にとっても初めての事づくしで、忙しい中にも充実した
一年になりました。

この一年で、ユウキは男の子らしく、車とまんまが大好きな、わんぱく坊主
(でも甘えん坊)に成長。
アオイは女の子らしく、おしゃべりとお歌、ダンスが大好きな、いつもご機嫌な
元気娘(でも人見知りの内弁慶)に成長。
母は...一緒に成長するつもりが何も変わっていないような...
でも、このブログを立ち上げたことが、ちょっとした成長でしょうか。
日記、続いたこと無かったのに結構続いてるし。
子供ができると、人って変わるものですね。(*^~^*)ゝ

このブログも、最初は単なる育児の記録と、自分の心の整理のために始めたもので
公開していませんでしたが、途中から自分と同じような経験をしている方々と、悩みや
喜びを共感できたり、情報交換ができたらもっと楽しそうだな..という思いから、勇気を
出して公開してみたところ、たくさんのブログの中から見つけてくださって、こんなつたない
文章でも読んでいただいて、時には暖かいコメントまで残してくれる優しい方々がいて...
どんなに励みになったことでしょう。(*´∀`)

子供達も来年の夏には2歳になり、まさに赤ちゃんから幼児への転換期を迎え
心の面でもしつけに関しても、ますます育児の難易度が増してくることでしょう。
それと共に、悩みも今よりもっと複雑なものになっていくのだろうな...と思います。
もちろんそれ以上に、うれしいことも楽しいことも、たくさん待ち受けていること
でしょう。

子供達は、ものすごいスピードで成長しています。
そういえば今朝、こんなことがありました。
いつもどおりユウキが、おもちゃ(アンパンマンカー)を手で押しては、ふすまに
バンバンぶつけて遊んでいました。
するとアオイが、「あっくん、たいたいよー。ねー。」
(訳:ゆうくん、いたい、いたいよー。ねー。) なぜか最近、ユウキの事を「あっくん」と言うアオイです。そう、アオイがユウキに注意していたんです。Σ(゚∀゚*)
いつも物を乱暴に扱うユウキに、「おもちゃが、いたい、いたいって言ってるから
やめようね。」と、母が注意しているのを聞いていて覚えたらしく、まねっこして
いたのです。
なんか、この二人の未来が少し見えたようで、吹きだしてしまいました。 (●´艸`)ププ
いつまでも子供の兄と、世話好きでしっかり者の妹...みたいな。

私も日に日に目が離せなくなっていく、好奇心のかたまりの子供達に負けないよう
心も体ももっともっとパワーアップしなくては。

それでは一年間おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。
皆さん、笑顔がいっぱいの年末年始になりますように。ヾ(´▽`*;)ゝ"



お正月も近いので…


おやすみ前のひととき、
      ふたりで鏡もちになーあれ。ポワワッチョン♪




c0138201_14412718.jpg


ユウキ:「今年は楽しかったぜーい!」



c0138201_14423770.jpg


                  アオイ:「あたしもよー!」



c0138201_14433352.jpg


来年もよろしくね~♪




なーれなれ なーれで♪♪♪なっちゃた♪(゚▽^*)ノ⌒☆


*このダウンスリーパーを着た二人を見ると、いつも「鏡もち」を連想してしまう母なのでした~
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-28 15:15 | 1歳5ヶ月

一番うれしいクリスマス

今日はクリスマスですね。
昨日のイブには、我が家でもささやかながら子供のお昼寝タイムにせっせとケーキ作り。
c0138201_1343933.jpg
相変わらず私のデコレーションは、自分でも笑ってしまう
ほど超へたっぴ。
けど、愛情はたっぷり注入したからねっ♪ってことで、
夕ご飯の後のデザートに、家族みんなでワイワイ
しながら楽しく食べました。
c0138201_13475779.jpg
子供達ももうすぐ1歳半だし、少し位ならクリームののったケーキもOKよね。と、この日ばかりは大サービス。
生まれて初めて見るデコレーション
ケーキに、子供達も大興奮。
c0138201_13534487.jpg



顔中クリームだらけにしながら、あっという間にぺロリ。
最後には、もっと食べたいよー!と言わんばかりに
お皿をペロペロ。
c0138201_13532089.jpg



お母さん、頑張ってつくった甲斐があったよ~。
大きくなったら一緒につくろうね♪



c0138201_13593615.jpg二人へのプレゼントは何にしようか迷ったけど、
「ひらがなつみき」と「ミッフィーのDVD」を選びました。
「ひらがなつみき」は、私も子供の頃よく遊んだ昔からある
超スタンダードな知育玩具。
でもこれ、近くのおもちゃ屋さんを数件探したものの
見つからなくて、ネットでやっと見つけて購入しました。
今は、文字遊びのおもちゃも、コンピューターものが
主流のようで、こういうちょっと古いタイプのおもちゃは、
あまり人気が無いのですかね。
でも私は、こういう木のぬくもりが感じられる、素朴なおもちゃのほうが好き。
それにこういった昔からあるおもちゃには、子供が自分で、遊び方を幾通りも考えて
発展させてゆける良さがあるように思うのです。
c0138201_14115091.jpgまだ文字を覚えるのには早すぎるけど、箱を開けた途端、二人ともカラフルなイラストの中に本人たちが知っているものを必死で見つけては、うれしそうに
私に差し出してきました。
そして高く積み上げては、「ほら、見て見て!」と
言わんばかりに自慢げ。そして自ら拍手!
又、私が横にズラーっと立てて並べた積み木の端をチョンと押して将棋倒しをしてみせたところ、
アオイが「シュッチ!」と。...そう!ピタゴラスイッチ。
毎日何気なく見ているTVだけど、ちゃんと覚えているのですね。
今後も成長に合わせていろんな遊びが出来て、永く使えそう♪良い買い物をしました。

ミッフィーちゃんは、アオイが好きなことは以前の記事でも書きましたが、
実はユウキも大好き。
主題歌が始まると、足首がクルクル♪回りだすのがその証拠。
ハッキリとした色合いと、シンプルさが子供には理解しやすい様子。
セリフもゆったりとした丁寧な口調で、優しい言葉が聞き取りやすいみたい。
「まねっこ大好き期」のアオイは、ミッフィーちゃんのセリフに続けて
リピート、そしてリピート...。
そして、そして、うれしいハプニングが!!
ミッフィーちゃんが、「おかあさん、おかあさん!」と呼んだのに続けて、
「たーしゃん、たーしゃん!」
そして、私を指さして、「たーしゃん!」
そう、私のことを、初めて「お母さん」と、呼んでくれたのです。 +。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
かなりおしゃべりが達者なアオイなのですが、「お母さん」は言いづらかったのか
なかなか呼んでくれず、ちょっと寂しく思っていたので、うれしくて、うれしくて...。
思わず、両手をあげて「はーい!」とお返事をしてしまいました。
そしてすかさず、「もっと呼んで!」とリクエスト。 (⌒・⌒)ゞ
それから何回も何回も、「たーしゃん!」「はーい!」をして遊びました。

思いがけず、アオイから最高のクリスマスプレゼントをいただきました。
ユウキはいつ呼んでくれるかな? 楽しみ 楽しみ♪

今年のクリスマスは、私にとって今までで一番うれしいクリスマスになりました。


    ☆*Merry*☆=- ★=- ヽ(^∇^*)ノ -=★ -=☆*X'mas*☆
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-25 15:09 | 1歳5ヶ月

チャレンジ!

c0138201_21453784.jpg今日、以前受講申し込みをしていた「こどもちゃれんじ ぷち ファースト.1月号」が届きました。
このまえに、「こどもちゃれんじ baby」を受講していて、気に入ったので続けて受講することにしたのです。
これを始めた一番の理由は、子供にどんな
おもちゃや本を与えたらよいか分からなかったから。
これなら月齢に合わせた教材が届くので、発達に見合った遊びが楽しめるのではないかな、と思ったのです。
受講料も、12ヶ月分一括払いで1ヶ月あたり1,650円と、何とかやりくり出来る範囲の
金額なので。
今回の教材は、このようなものが入っていました。
リズム遊びのたいこ・DVD・よみかたり絵本・保護者向けの冊子。

箱を開けた途端、お歌大好きのアオイが早速飛びついてきて興味津々。
たいこは、ボタンを押すと、「てをたたきましょう」や「むすんでひらいて」のメロディーや、
動物の鳴き声・車のクラクション音などが鳴ります。

早速、アオイのカラオケタイムのはじまり はじまり~♪
c0138201_2265296.jpgc0138201_2271517.jpg
メロディーに合わせて、振り付きで歌いだしました。
歌詞の覚えていないところは、勝手に作詞して歌ってます。


c0138201_2210334.jpgユウキも、本の仕掛けにくぎ付け。
でも、袋から出して5分もしないうちに、一箇所
破壊されました。(TωT)
男の子はやっぱり、やることなすこと乱暴で...。
アオイは結構、本なども丁寧に扱うんだけど。
あぁ、女の子だな~って思います。
ユウキは注意すると、余計に物を投げたりして抵抗
するし、本当に難しくなってきました。

それと、この本を見せていて驚いたことが。
アオイが、今日初めて「わんわん いたねぇー」と2語文を話しました!
いつの間にか成長している子供には、本当にびっくりです。

二人とも、まずまず気に入ったようで良かったです。
今後も、続々とおもしろそうな教材が届く予定。親の私も楽しみです♪
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-21 22:38 | 1歳5ヶ月

自分で食べたいのっ!

久しぶりの更新です。
このところ大掃除に、年賀状作りに、予防接種に...と忙しくしておりました。

大掃除は双子妊娠以来、何だかんだで手抜きになっていたので、「今年はやるぞ!」と
気合をいれて頑張りました。
今頑張らないと、また一年繰り越しそうで...。別に、大掃除は年末にしなければいけない
わけでもないのですが、何かきっかけがないと重い腰が上がらない私です。(=´▽`)ゞ
まだ、難関の窓と網戸が残っていますが、気になっていたところが大分片付いたので、
気分も爽やかです。

さて、このところ双子たちは「自分で食べたい!」という意欲が旺盛になってきました。
特にアオイはその傾向が強く、スプーンですくった汁物などを口に運んであげると、手で
振り払い、「イヤイヤ」をします。ユウキはそこまではしないのだけど、手づかみメニュー
にしてあげると、とても嬉しそうにします。
なのでこの頃では、「子供が自分で食べられるメニュー」を工夫しています。


こちらが最近作ったメニューの記録です。ヾ(*´∀`*)ノ゛

c0138201_1427051.jpg
・おにぎり
・小松菜入り卵焼き
・ハンバーグ
・ゆで野菜(むらさき芋・アスパラガスの穂先)
・バナナ

c0138201_14291951.jpg
・おにぎり
・お好み焼き(ひじきの煮物・とうふ入り)
・おでん(大根・人参・里芋)
・りんご


c0138201_14315268.jpg
・ナポリタンのお焼き
・ソーセージ
・ゆで野菜(むらさき芋・人参・ブロッコリー)
・バナナ


c0138201_14332730.jpg
・ホットケーキ(野菜ジュース入り)
・チキンナゲット
・ゆでブロッコリー
・さつま芋の大学芋風煮
・りんご

c0138201_14352487.jpg
・おにぎり
・かぼちゃとツナの焼きコロッケ
・しらす・青海苔入り卵焼き
・ソーセージ
・りんご

c0138201_14372560.jpg
・うどんのお焼き(ひじきの煮物入り)
・チキンナゲット
・ポテトサラダ
・りんご


c0138201_14383720.jpg
・おにぎり
・じゃがいも・人参・とり肉団子のスープ煮
・とうふステーキ
・キウイ&ヨーグルト


c0138201_15321489.jpg
工夫したところですが、麺類はまとまるように小麦粉を少し水で溶いたものを混ぜお焼きにしてみました。
                    こんな感じで →

スパゲッティーは、焼きすぎると硬くなるので注意が必要です。
私は焼きすぎてしまって、子供が噛むのに苦労していました。(^^ゞ

あと、おにぎりやポテトサラダは、100円ショップで見つけた「ミニおにぎり」の型で作り
ました。手を汚さずに、同じサイズのものが一度に5個作れて便利です。

まだスプーンは上手に使えないのですが、試しにフォークを持たせてみたら、アオイが
意外にも最初から上手に食べることが出来ました。
ユウキは、自分でフォークに刺すことは出来ないのですが、刺したものを渡してあげると
上手に口へ運びます。
そして、手づかみ食べで新たな問題が...。
アオイはとてもデリケートな子で、おにぎりのご飯粒が指に付くと、気になって気になって
仕方ないのです。
右に付いたものを左手で取ると左に付き、それをまた右手で取り、また左手で...と延々と
繰り返してしまって、なかなか先に進まない。(-ω-、)
軟飯だから、余計にベタベタして手にくっ付いてしまうのね。
なので細長く切った海苔を巻いたりしてみたけど、わざわざ海苔を巻いていないところを
持つし。(*´Д`)=3 
歯がまだ生えそろってないから、海苔も全体に巻くと噛み切れないし。
ご飯をどうやって「手づかみで、手に付かないように食べられるか」が今の課題です。
よいアイデアがあったら、どなたか教えてくださいませ。人(´▽`;)

一方ユウキは、まるで何日も食にありついていなかった人のように、むさぼるように
次から次へと口に押し込んでしまい、ほっぺがすごい状態に。
ちゃんと噛めていないんじゃないかと...。「ちゃんとモグモグしてね。」と皿をひっこめると
「ぎゃー!」と、すごい剣幕でしかられます。ρ(-ω-、)  どうすればいいのやら...。

c0138201_15275783.jpg


      
        ソーセージとったどー!







「歯」といえば、このところ急にまた生えてきました。
ユウキは、このひと月で4本増えて計12本。この他に頭だけちょびっと見えてるものも
2本あります。
しばらく治まっていたよだれが、また復活したと思っていたけど、これが原因だったのね。
アオイは今日、1本新しく頭をのぞかせている歯を発見。歯茎には、うっすら血がにじんで
いて痛そう。アオイはこの歯がまだ9本目。

歯も増えてきたし、歯磨きも本格的にしなくてはいけないのだけど、ものすごい力で抵抗
する二人。まともに磨けたことが無い。「虫歯になって泣いても、お母さん知らないよ!」
とか言いながら頑張っているけれど、私もこのセリフ、子供の頃よく言われてたな。
この間、おばあちゃんに、「虫歯で歯が無くなったら、金歯が生えてくるからへっちゃら
だもん!って言ってたのは誰だったかねー。」なんて言われてしまった。
子供の頃の発想とは言え、お恥ずかしい。(*/∇\*)
そういえば最近、金歯の人って見ないよな~。
双子たちも大きくなったら、こんな変な言い訳するのかな?
親に苦労かけてたぶん、こうして自分に返ってくるのね。はぁ~。ε=(‐ω‐;;)
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-20 21:58 | 1歳5ヶ月

ちょっぴりエコ

今年も残りわずかになりました。
大掃除、毎日マメに掃除していれば必要ないのかもしれませんが、ウチはそろそろ
始めなくては...と思っています。
「掃除の基本は上から下へ」などとよく聞きますが、いつもの掃除は目に付く下の方
ばかり。
だから掃いても掃いてもホコリが現れるのは、上から降ってきてるのね。
お正月くらいは、きれいなお家で迎えたいし...そろそろ重い腰を上げなくては。
...なんて言いつつ、こうしてブログなんぞに現実逃避しているダメ主婦です。
よい子はマネしないでね。(^^♪
でも、毎日のお掃除すら双子ザウルスが邪魔お手伝いしてくれて、やりづらいったら
ありゃしない。
まあ、出来る範囲で頑張ることにします。←つくづく自分に甘い私。

ところで、今年に入ってから少し「エコ」に興味が出てきました。
子供ができた事が一番の理由かな。それで、自分に出来る小さな事から始めています。
今話題のエコバッグやマイバスケットは、出かける時にはもちろん持参しています。

あと、ゴミ出しの際に叫ばれている「水切り」。これに貢献するために、私が実践していることをご紹介します。
まず、私が始めたことは「三角コーナー(ゴミ入れ)をシンクに置かない」こと。
これは、「乾いているものまで、わざわざ濡らしてから捨てるのって変よね。」と思い始めたから。
それなら生ゴミはどうしているかというと、紙(チラシ)で作ったゴミ箱に捨てています。
子供の頃やった折り紙を思い出して作ってみたら、すごく使いやすかったので、作り方をご紹介します。


   こちらが作り方です。(^o^)/

c0138201_14163654.jpg
まず、チラシを用意します。
新聞紙の半分の大きさのものが使い勝手がよいです。
また、なるべく厚手の紙のほうがしっかりします。
それを3回、四角く折りたたみます。

c0138201_14185956.jpg

たたんだ際、「わ」になっている方を三角に折り目をつけます。



c0138201_1421548.jpg

先ほどの折り目を開きます。



c0138201_14221362.jpg

上の羽になっている部分をこのように折りたたみます。
裏側も同様にします。


c0138201_14245368.jpg

上の四角い部分を手前に折り返します。
裏側も同様にします。


c0138201_14261116.jpg

下の三角の部分を折りたたみます。これで完成!



c0138201_14272163.jpg

出来たものを広げてみると、こんな感じの入れ物が出来上
がっています。


c0138201_14285160.jpg

うちではこんな風に、100円バスケットに入れてキッチンに
スタンバイしています。


この中に、野菜や果物の皮や芯などを捨てた後、ゴミ箱に捨てるときには、更にこれごとチラシに包んで捨てています。
この方法に変えてから、ゴミの水切りが不要になった以外に、シンクが以前より清潔に保てるようになりましたし、三角コーナーがない分、鍋などを洗う際に広く使えて便利になりました。
本当は、コンポストが欲しいのだけど、(ガーデニングにも使えるので)まだ手が出ないので今はこの方法でやっています。

作るのが面倒では?と思われるかもしれませんが、テレビを見ながらでも手を動かしていると、あっという間にたくさん折れてしまいます。
これ、こたつでみかんなど食べる時も、この中に皮を捨てるとテーブルに汁なども付かなくて便利だし、見た目もすっきりです。
きれいな包装紙で作って、小物入れなどにするのも良いですね。
ぜひお試しください。ヽ(^o^)丿


この他に、お掃除に重曹と酢、アクリルたわしを使った方法を取り入れています。

c0138201_152844.jpgと言っても、今まで合成洗剤どっぷりの生活だったため、急に切り替えるのは難しい...。
なので出来るところから...ということで、無理せず「理科の実験」感覚で楽しみながら使っています。完璧でなくても、今まで排水していた合成洗剤の量を少しでも減らすことが出来たなら、充分意味があることだと思っています。
↑太っ腹に使いたいので、コストを抑えるためにネットショップで大袋を取り寄せています。
私が利用しているお店では、重曹25kgで3300円・クエン酸1kgで620円(送料別)です。これで5ヶ月くらいもちます。
また、私は酢のツンとした香りが苦手なので、無臭のクエン酸を使っています。
これを使いやすいように、タッパーやシェイカーに入れています。

一番いいところは食品添加物なので、子供が口に入れてしまっても害が無いこと。また、手肌にもやさしいです。もちろん環境にもやさしい。
重曹って汚れを落として排水した後も、配水管や川や海もきれいにしてくれるんだそうです。
c0138201_21444699.jpg←私が参考にしている本です。
重曹は、お掃除以外にも使い道がいっぱい。
そして、赤ちゃんのいるご家庭にはお役立ち情報満載です。
興味のある方は、是非一度書店でご覧になってみてください。
ネットでも「重曹」で検索すると、暮らしに便利な情報が盛り沢山です。

お掃除以外の使い方としては、「消臭」があります。
紙オムツのゴミ箱は、かなり匂いが強烈。大人と同じものを食べるようになると特に...。
もちろん、大きいほうは取れる限り取ってトイレに流しますが、ゲイリーだったりすると、オムツにしみ込んでいて取れないし、匂いもすごいものがあります。双子だとオムツも2倍で更に強烈。
そんな時お勧めなのがこの方法です。
ゴミ箱にセットした袋の底に、重曹をたっぷりまいておき(1カップほど)、オムツを捨てるときにも時々振り掛けると、だいぶ匂いが緩和されます。

他には染み抜きや、哺乳瓶の消毒にも熱湯と併用して使えます。
お食事エプロンに付いたいちごの果汁などに重曹水をかけると、ぱーっと紫色に変わるのは、中学校の理科でやったリトマス試験紙の実験みたいでおもしろいです。
入浴剤にも使えるのですが、乾燥肌の私は、カユカユになってしまい肌に合いませんでした。でも子供のオムツかぶれは、2日ほどで赤みがとれたのには驚きでした。
きっと汗をかく夏場や、普通肌~脂性肌の方には向いているのかもしれません。

他にも、汚れの種類や、きれいにしたいものの材質によって酢と使い分けて、おもちゃやテーブルを清潔に保ったりと使い道は無限大です。
赤ちゃんは何でもお口に入れるので、安全な方法で清潔に出来ることは何よりうれしいですよね。

子供達の未来のためにも、出来ることからエコなこと始めたいですね。
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-11 22:09 | ☆日々のあれこれ

スタバとそれから...

昨日お昼ご飯を終え、山のような洗濯物をたたんでいると、アオイがドアのそばに行って、
「ぶーぶー!ぶーぶー!...」
どうやら、「車に乗ってお出かけしようよ!」ということらしい。
なので急いで片づけをしてしまって、近くのショッピングセンターまで行くことになった。
 
車中、「こどものうた」のCDをかけると、早速アオイのワンマンショーが始まった。
いつの間に覚えたのか、歌の要所要所はおさえて歌っている。特に、節ごとの音を伸ばすところや、最後がぴったり合っているのはすごく笑える。
ユウキは対向車線を走る車に、早速「足首くるくる♪」&「いいやぁー!」

ショッピングセンターに着くと、クリスマスムードたっぷりですごい賑わい。
二人乗りバギーは、人の波をかき分けて進むのに一苦労。
特に何か買いたい目的はなかったので、まずはぶらぶらと店の中を散策。
さすがにクリスマス商戦真っ只中で、特におもちゃ売り場は、すごい人、人、人...。
子供達へのプレゼントは何にしようかな?
お母さんがプレゼントをもし頂けるなら、サンタさんに「20年前の体力」をリクエストするよ。
無理なら10年前でもいいや。いや、マジで。 人(´▽`;)

センター内をぶらぶらしていると、芳しい香りが...。そう、スタバ。
あそこ、どこのお店に行っても壁とかで仕切ってなくて開放的にしてあるのは、絶対
この香りで客を引き寄せる作戦だと思う。
いつも、その作戦にまんまとひっかかるコーヒー大好き!の私。
レストランはまだ無理だけど、コーヒー飲むだけなら子供達も大丈夫よねっ。ってことで
寄ることに。
こんなこともあろうかと、子供用のジュースとビスケットも用意して行った。(*^-゚)v

母の作戦大成功!子供達、とても良い子にしていました。ヾ(*´∀`*)ノ゛ c0138201_221496.jpgc0138201_2212178.jpg








コーヒーも飲み終わり、「さあ、行こうか。」と席を立つと、さっきから隣の席で、うちの双子たちが気になって仕方ない様子の7~8歳の男の子が、アオイに向かって「バイバ~イ。」
なんとそれに応えて、あの超人見知りのアオイが「バイバイ!」と。 Σ(゚∀゚*)
しかもアオイ、これまでお手振りはしていたものの、「バイバイ」と、はっきりお話したのはこれが初めて。いやー、驚いた。子供のチカラはすごい!
きっと、上に兄弟がいる子って、言葉を覚えるのが早いんだろうな。
「すごいねー。」と褒めると、移動中ずっと「バイバイ」の連呼。本人が一番嬉しいんだね。

そんなこんなで歩いていると、気になるお店が。ちょっとのぞいていく事にした。
アウトレットのお店で洋服が中心だけど、小物類もおいてある。
なんかいいものあるかな...と見ていると、ニットの可愛い帽子を発見。
早速、夫に声をかけた。
私: ねえ、これ可愛くない?
夫: うん、いいじゃん。買ってけば。
私: でもさ~、頭、入るかなぁ。
夫: ニット帽ってフリーサイズじゃん。入らないって人、あんまり聞いたこと無いけど。
私: いるよ、ここに。アタシだよ。←(にしおかすみこ風)
   ...このまえ100円ショップで可愛いのがあったんだけどさ、かぶってみたら
   つつーっ..って上にのぼってきちゃったの。小さくてさぁ。
夫: あはっ!

そう、何を隠そう私はハチでか。←(頭囲が大きいって事)
  ジャーン!衝撃のカミングアウト!!!
でも、顔の面積は普通だ。…と思ってるのは私だけ?←(だいたひかる風) 
なので帽子を選ぶ時は悲しい事に、デザインうんぬんより、まず「頭が入るか」が
第一条件なのだ。
夫: かぶってみれば。
私: うん。でもさ、試着して「あれ、入らない!」ってやってるとこ、人に見られたら
   恥ずかしい。
...ってことで周りに人がいないところへ移動。
私: 入ったよ!どう?似合う?サイズもぜんぜん余裕だよ。耳まで入るよ!
夫: 良かったじゃん。
   うん、ピンポンパンのおねえさんみたいで可愛いよ。←注:私ではなく「帽子が」です。
私: でもさ、私、42だよ。...ちょっと無理してるおばさんに見えない?
   ボンボン大きすぎでない?
夫: 別に。ヘンって思わないけど。
   なかなか頭が入る帽子にめぐり会えないんだからさ~ 買ってきなよ。
私: そうだね~。←今思えば、ここは怒るべきところだったか。 

...ってことで、買いました。 



                ↓アオイさんにかぶってもらいました。
c0138201_1138373.jpg


どうでしょう?やっぱりボンボン大きいな。 今日、早速お散歩にかぶっていきました。
何となく落ち着きませんでした。(=´▽`)ゞ
でも、すごく暖かい! まあ、そのうち慣れるでしょう。

サイズに困るなら、自分で作ればいいんでしょうが、自分のものとなると、なかなか
その気力が沸いてこない私。子供のなら、まだ頑張れるんだけど。
実は今、アオイにベストを編んであげようと、初めてのモチーフ編みに挑戦中。
本屋さんで見た、これに一目ぼれ。↓
c0138201_11504430.jpg

これ、私が子供の頃お気に入りだったベストと、うりふたつ。
余り毛糸で母が作ってくれたものらしい。
私も、子供の記憶に残るものを作ってあげたい!と、一念発起。
c0138201_11535590.jpgしかも、初心者なのに、いきなり恐怖の極細毛糸。
作業も、おうちの事がひと段落した夜遅くなってから。
だからお目めしょぼしょぼで、がんばっても一日に3枚ほど。
老眼が始まってもおかしくない年齢だもの。
これ、100枚以上必要なんですけど...。
いつ出来上がることやら。
                       ぼちぼち頑張ります。(*´ェ`*)

  
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-10 22:31 | 1歳5ヶ月

今日で1歳5ヶ月

うちの双子たち、今日で1歳5ヶ月になりました。
このところ「初めて・・・が出来た!」づくしで成長著しい二人です。

さて、また最近こんな変化がありました。

アオイは...
c0138201_1102555.jpgやっと、ねんね→おっきが一人で出来るようになりました。
そのやり方ですが、仰向けで腹筋と右腕のみで起き上がります。
とても一歳児とは思えない腹筋力です。
←こんな感じで起き上がってしまいます!


c0138201_1153592.jpgストロー飲みが上達してきたので、100円ショップでストロー用カップを買ってきました。
ふた付きなので倒してもすぐにこぼれないのが良いです。
マグマグはお出かけには便利だけど、構造が複雑で汚れやカスが取れにくいのがちょっと...。
これならスポンジが隅々まで届いてきれいに洗えるし、ストローも使い捨てで清潔です。
本人も、自分で飲めるのが嬉しくて嬉しくて...。
お茶飲みすぎで、ご飯残し気味です。

この他には、お歌もたくさん覚えました。
お気に入りは、「ぞうさん」「かえるのうた」「アイアイ」など。
歌詞は、母に合わせて分かるところだけ歌います。これが結構、音程もあってるんです。
例えばこんな感じ...
ぞーうさん ぞーうさん おーはながながいのね そうよ かあさんも なーがいのよー♪
                     ↓ アオイが歌うと。
じょーたん じょーたん おー  なが    のね しょーよ かぁ んも なー  のよー♪

「上手ね」と褒めると自分で拍手します。(=´▽`)ゞ

ユウキは...
c0138201_112646.jpgc0138201_11262289.jpg
大好きな車
以外に食べ物の写真やTVに興味が出てきました。


そして、意味のある言葉をやっと初めて話すようになりました!
それは何かというと...「いいやぁ~!」 ←思いっきり遠州弁です。(*´ェ`*)
標準語で言うと、「いいねー」とか「いいなー」みたいなもんです。

ユウキが、車の本や服・靴下を見せにくるので、おばあちゃんが「ゆうくん、いいやぁー!ぶーぶー、かっこいいやぁー。」と、いつも言っていたので覚えたよう。
この頃では自分で「いいやぁ~!」と言いながら見せに来ます。

c0138201_1545876.jpg手づかみ食べも上達しました。
小さなカケラまで上手につまんで、きれいに食べます。
2ヶ月前までは、目の前に置くと、皿ごとひっくり返す&一口かじったらポイッ!が悩みの種でしたが、もうそのような事はしなくなりました。
でもまだ、汁物には手をつっこんでしまうので、危なくて手の届くところへ置けません。



c0138201_1550698.jpgちなみに昨日のお昼ご飯。
・ころころフレンチトースト
・さつまいもたっぷりミルクシチュー
・バナナヨーグルト
・麦茶
結構ボリュームありますが、ペロリと
たいらげちゃいます。


そして、二人してこんなことも...
c0138201_15572351.jpg幼児向け雑誌に、ひらがなのお勉強ポスターが付いていたので、おもちゃ入れのとびらに貼ったところ、二人とも興味津々。
アオイは知っている絵を指さしては、ユウキに教えています。
「いんにょ!(りんご)」「ちょーちょ!」...


また、二人の「うれしい・うれしい」のポーズに、「足首くるくる♪」に加えて、最近もうワンパターン増えました。
それは、おすわりの姿勢で立てひざで、おしりを軸にしてクルクル♪回る。というもの。
どちらか一人が回りだすと、もう一人も競うように回りだします。
きゃっ!きゃっ!と、とても楽しそう。O(゚▽゚o)(o゚▽゚)o
なので迷わず母も参加っ! 三人で、遊園地のコーヒーカップみたいにクルクルしている
この頃です♪
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-05 11:41 | 1歳5ヶ月

す、すごい!

 うちのじいじ(73歳)は、「シルバー人材センター」に登録していて、趣味を活かして庭木のお手入れを請け負っています。
 ここのところ年末で、皆さんお正月をきれいなお庭で迎えたいということで、予約殺到!連日、朝早くから暗くなるまで大忙しです。...じいじ、体には気をつけてね。
 さて、先日ご近所のお庭の木の剪定をしていたところ、目の前に巨大な物体が現れ、
びっくりしたじいじ。それは何かというと...
c0138201_1173148.jpg
           スズメバチの巣! 直径30センチくらいあります。
 
 最初、「なに~!気持ち悪いものウチに持ってこないでよー!」と叫んだ私。
どうやら孫たちに見せたくて持って帰ってきた様子。(もちろん空き家です。)
でも1歳児にはこの凄さは理解できず...ちょっと残念そうなじいじ。

 「気持ち悪い」と言いつつ良く見てみると、すごーくよく出来ている。
ある意味芸術作品です。
多分、葉っぱや土を唾液でうまいこと固めて作られている。
ところどころ開いている「玄関」から中をのぞくと「ハチの赤ちゃんのベッド」が、等間隔で
ズラーっと並んでいる。
 設計図も物差しも無しで、自分たちの体の数倍もある「アパート」を作り上げてしまう
ハチ。
働き者だね~。人間も見習わなくっちゃ、だわ。

 でもこれ、これからどうするんだ?
[PR]
by futagomom75 | 2007-12-03 11:28 | ☆日々のあれこれ