<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

またまた今週に入って...

双子たちは、新しいことが出来るようになりました。

アオイは...
c0138201_13442082.jpgストロー飲み。
最初、マグマグのストローで試したら、噛んでしまってNG。次に、「ストロー飲みの練習に紙パックのお茶がいい!」と聞き、試したもののNG。
フツーにコップにストローで飲ませたら難なくクリア。
最初からこうすればよかった~!


ユウキは...
c0138201_13451578.jpgバイバイ。
やっと、してくれるようになりました~!

でも、ユウキのバイバイは変わっていて、手を横ではなく前後に動かします。しかも必ず両手でします。
だから疲れるようで、息をはぁはぁしながら一生懸命です。



そして、こんな遊びがお気に入り♪

アオイは...
c0138201_1435294.jpgスイスイお絵かき。水でお絵かきできる玩具です。
実は、2ヶ月前に購入した時には全く興味なしで、ペンをかじってポイ!でした。
久しぶりに出してみたらすっかりお気に入り。ペンを放そうとしません。
母が、「ちょーだい。」と言うと、「おーじょ。(どうぞ)」と言って、ペンを渡してくれるのですが、眉間にしわを寄せて「あーん!」と怒ります。あなたがくれたんでしょうが!(´。` ) =3 なのでまた「どうぞ。」とあげると「あんちょ。(ありがとう)」と言ってニコニコです。(*^-^*)

    こちらは、母とアオイ画伯の共同作品です。ヾ(´c_,`*)
c0138201_1420111.jpgc0138201_14202580.jpg







恥ずかしながら、アンパンマンは母が描きました。(=´▽`)ゞ
そこから、ぴゅーっと何か飛び出しているのがアオイ画伯の描いた部分です。
アオイに「ねぇ、これなあに?」と聞いたところ、「めーめ(虫)」だそうです。
アオイさん!アンパンマンからめーめが飛び出してるんですか?気持ち悪すぎます~。
今流行の「賞味期限改ざん」ですか?
こんなの、おなかのすいてる子に食べさせてあげたら、おなかこわしちゃいます!

ユウキは...
c0138201_14333455.jpg

自分でふすまの陰に隠れて「いないいないばぁ!」


ふすまにバンバンぶつかっていくので、マットレスで部屋中囲ってます。
(v^ー°)






c0138201_14344036.jpg

「ぶぅー!」
くちびるを、ぶぅーと震わせてツバを飛ばします。
そこら中、ユウキのツバだらけです。
やめてぇ~!母の顔にもかかる~!



本当に天然キャラの二人には、母は笑わされっぱなしで顔の筋肉がつりそうです。
しわも増えちゃうよぉ~!
あぁ~困った!でも楽しい♪
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-30 14:57 | 1歳4ヶ月

ガーデニング再開!

今回は「育児日記」とは全く関係ない私の趣味、「ガーデニング」の話題です。(=´▽`)ゞ

双子妊娠が発覚する2年前までガーデニングが趣味で、毎週末の過ごし方といえば、
もっぱら土いじりか園芸店めぐり。どんなに寒い冬でも、暑い夏でも、いつも外で過ごすというほとんど中毒か依存症かと言うくらいの花好き。
お花たちには子供がいない寂しさを、随分癒してもらっていました。
c0138201_11362166.jpg
←植物と接していくうちに、もっともっと詳しく知りたくなり、3年前に通信講座でこんなものまで取得しました。
しかし、双子妊娠&育児でそれどころではなくなり、この2年間完全にガーデニングを封印。
やっと少し落ち着いてきた最近、夫の「子供達は任せろ!」の嬉しい言葉。
この3連休を利用して再開となりました。

そんなに好きなものを2年も禁欲しているとどうなるかと言うと...

c0138201_11444962.jpg











c0138201_1145435.jpg


こうなります。(*^▽^*)ゞ

こんなに買いこんでしまったよ~!





本音をいえばもっともっと買いたかった!でも、今は無職の身。グッと我慢です。
子供達もお店に連れて行ったんだけど、飽きてしまって「ぎゃー!」とか騒ぎ出すし。
まったく、母には付き合えねぇーって感じで。(o-_-o)

やっぱりお正月が近いので、華やかな感じの寄せ植えを作りたくて「葉牡丹」をメインにして作ってみました。

              こちらがプランターの寄せ植え。
c0138201_20534924.jpg

c0138201_2054998.jpg
色違いで2コンテナ作ってみました。どちらかと言えば上の配色の方が私好みかな。
使用したのは、ミニ葉牡丹3株・ストック2株・パンジー2株・スイートアリッサム2株です。

実はこの取り合わせ、双子妊娠がわかるちょっと前にも全く同じものを作りました。
ちょっと詰め込みすぎ?って感もありますが、パンジーとスイートアリッサムがプランターからあふれる様に垂れ下がってきて、すごくゴージャスになるんです。その時作ったものが、あまりにもきれいだったのでまた見たくなって同じものを作りました。
春には葉牡丹が延びてきて黄色い花を咲かせ、また一味違った趣きになり、ロングランで
楽しめるのでおすすめです。

               そしてもう2種。
c0138201_2191482.jpg
使用したのは、踊り葉牡丹・ガーデンシクラメン・ビオラ・テイカカズラ・シロタエギク 
各1株です。
まだスカスカして寂しい感じですが、ビオラが成長してくるとちょうどいい感じになるかな...
と思います。
シクラメン・葉牡丹は、そのものがインパクトがあるので、他の花物は控えめにして葉色の異なるカラーリーフで変化をつけてみました。

しばらく暖かい南側の軒下で管理して、根付いた頃西側の玄関に、シンメトリーな感じで配置しようかな...と思ってます。

               そしてミニ花壇にも。
c0138201_2120414.jpg
春には白~黄色~オレンジのグラデーションを楽しめる予定。
一応風水も意識して、西に黄色で金運アップ!...するといいなぁ。

               ウォールガーデンは。
c0138201_21234991.jpg
6月に植えたジニアが信じられないくらいまだ元気なので、元気のなかった1鉢だけ
手前のアイビーを残してビオラに差し替えました。

久しぶりのガーデニング、すごく楽しかったです。(*^▽^*)
たまにはこういったリフレッシュも必要ですよね。

さすがに2年も放置してあると、鉢物の宿根草や樹木類は根が回りすぎて瀕死の重傷。
なんとかしてあげなくては...。あ~時間が足りない!一日が30時間くらいあったらなー。

    **☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**
c0138201_11132781.jpg憧れの「蓼科バラクライングリッシュ
ガーデン」
毎年、夏休みにこちらへ旅行するのが
恒例行事でした。
今度行けるのはいつだろう...。
近くに住んでいる方が羨ましい!
いつか家族4人で訪れるのが夢です。
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-25 11:59 | ☆ガーデニング

今週に入って...

双子たちは新しいことがたくさん出来るようになりました。

アオイは...

c0138201_2132098.jpg


積み木の二段重ね!





c0138201_21325472.jpg
すべり台。 
すべりたい!でもこわいの!
勇気をふりしぼって
お目めをしぱしぱしぱ。。。しながら スゥ~!



ユウキは...

c0138201_21543084.jpg
「いただきます」と「ごちそうさま」の合掌 (人´∀`*)








そして二人とも、こんな遊びがお気に入り♪

c0138201_21483978.jpg


立って~






c0138201_2149985.jpgすわって きゅっ!

豆いすの座面にフエが仕込まれていて、立ったり
座ったりするたび「きゅっ!」というのを発見!
何度も繰り返しやっては、ふたりして
大ウケ。(≧∇≦)


本当に、子供たちには驚かされっぱなしです。
昨日まで出来なかったことが、突然なんの前ぶれもなしに出来るようになってたりする。

こうした遊びやしつけを通して、性格の片りんも見え始めました。

すべり台の遊びでは、ユウキはやはり男の子だからか最初から思い切りよく何の躊躇もなくいきなり滑ったのに対し、アオイは慎重というか怖がりで、滑りたいのになかなか勇気が出せず、滑るかな...と思ったら愛想笑いでごまかしたりして。
でもユウキが楽しそうに滑っているのを見てやる気になったのか、お目めをしぱしぱしながら勇気を振り絞っているのを見ると、健気というか可愛くって仕方ない!←親ばか炸裂!
もうそんな時は、母はまるでムツゴロウさんが動物と接する時のように、こねくり回します。がんばったね~って。

一方ユウキは、どうやらすごいテレやさんのようで、食事の前後のあいさつも、「バイバイ」のお手ふりも「やって」と言うと余計に嫌がって絶対やろうとしなかったのに、急にしてくれるようになってびっくり。それもすごく恥ずかしそうに控えめにするのが、母性本能をくすぐられます。
アオイはこういった身振り手振り系は覚えるのが早くて、1歳のお誕生日のころには既にマスターしていました。だからか、ユウキの事を褒めると、「私のほうが上手よ!」とばかりに対抗意識丸出しで、すごいオーバーアクションでアピール。結構負けず嫌いかも...。
やはりこういったことも、男の子と女の子の違いなのかな?

マメいすの遊びでは、自分たちでおもしろいことを発見して遊べるようになったんだな~と感動。ヾ(*´∀`*)ノ゛

これからの成長が、ますます楽しみになってきました。(^^♪
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-22 21:58 | 1歳4ヶ月

今更ながら...フリース

 昨日、「土日限定」のチラシに惹かれて、ユニ○ロへ行ってきました。
私の手持ちの服といえば、半数がこちら製。にもかかわらず、まだ一度もフリース製品を購入したことがありませんでした。いわば今回が親子そろってフリースデビューです。
(今更ながら...)
c0138201_16211835.jpg

 お散歩用なので、車を運転している方の目を引くように、ビタミンカラーというか、交通安全カラーにしてみました。
 私個人としては、かなり思い切った選択です。いつも黒とか茶色とかのダークカラーの服ばかりで、こんな派手なオレンジは初挑戦。「たまには冒険してみるか!」って感じです。
 今日、早速お散歩に着てみました。なんかこういう元気な色の服を着ると、「さあ!いくぞー!」って気持ちまで元気になるものですね。
 子供たちのジャストサイズは今「80」。でも売ってなくて、「100」を買ってきました。
でも、そでを5cmくらい折り返したらちょうどいい!下に厚手の服を着ていても余裕で着られるので、かえってこのサイズで正解でした。
 いままで静電気を溜めやすい体質なもので、こういった化繊のものは敬遠していたのですが、軽いし暖かくてなかなか良いものですね。値段のわりにはつくりも良いので気に入ってます。お洗濯後の乾きが早いのも嬉しいです。
c0138201_16233293.jpgc0138201_16235640.jpg
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-19 16:40 | 1歳4ヶ月

遠回りは柿3個+αの得

 今日のお散歩は、気まぐれでちょっと遠回り。
 途中、ご自宅の裏庭で柿の収穫をしている老夫婦と出会いました。
私が、「こんにちは。」というと振り返って、「あら、双子ちゃん?」と、作業の手を止めて
こちらに歩いてこられました。
「あら、男女の双子ちゃん?私の子供も双子なのよ。二人とも男だけど。」
私が「そうなんですかー!」と言うと、「双子はいいよー。赤ちゃんの頃は大変だったけど、幼稚園ぐらいになったらいつも二人で遊んでてくれて楽だったよ。」とのこと。
続けて、「今36歳になるんだけどね、それぞれ独立して遠くに住んでるんだけど、こっちに帰ってくる時いつも申し合わせたように同時に来るの。相談したの?って聞くと、してないって言うの。双子ってテレパシーみたいな不思議な力があるみたいね。」と、おもしろい
お話をしてくれました。そして、「双子でよかったね~。うれしいね~。」と言ってくださって、とても嬉しくなりました。普段、「大変ね。」って言われるのがほとんどで、こんなこと
言われたことなかったから。
 
 今は便利な赤ちゃんグッツや電子レンジなどの電化製品があって、育児も昔の方に比べたらすごく楽なはず。そのおばあさんの時代はどれだけ大変だったか...。なのにこんなふうに思えるなんて、なんて素敵な年のとり方なんだろう。私もいつか若いお母さんに、こんな素敵なお話の出来る人になりたいな。なんて思いました。

 別れ際におじいさんが、「おうちで食べてね。」と柿を3個持たせてくれました。
遠回りしたおかげで、とっても得した一日でした。(*^-^*)

c0138201_16311180.jpg


とっても大きくておいしそう!






c0138201_16315044.jpg



アオイさん、独り占めはいけませんよ!





c0138201_16324773.jpg


じゃあ一個あげる♪
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-16 16:43 | 1歳4ヶ月

至福のとき

 約、ひと月前決行した「午前は寝かさないぞ作戦」は、どうやら失敗のようです。

 なぜなら、子供たちが午前11時前後になると眠気がピークに達し、すごく不機嫌になってしまうから。無理に起こして、なんとか昼にこぎつけても、大好きな「まんま」が楽しく食べられない。(´Д`。)
 午後にまとめてたっぷり寝てくれれば、こちらとしては色々はかどり助かるけれど、こちらの都合ばかり押し付けるのもかわいそう。で、もう午前も寝かせてしまっています。
 当然、午後はこうなると元気はつらつで...。

 そろそろ夕ご飯の支度を...という時間になると、「ハイ!ねんねよ~」と二人をお布団に誘導します。そして、「川」の字ならぬ「小」の字に、母が真ん中になって寝かしつけます。
寝かしつけるといっても、ただひたすら寝たふり...。
するとやつら、最近知恵が付きまして、母の顔で遊んできやがります。(汚い言葉遣いでゴメンなさい。(人д`o) )
 ユウキがくちびるをビヨーンと指でつまめば、アオイは「めーめ(虫)」といいながら、母のそばかすをツメでカリカリ。それでもひたすら耐えていると、ユウキが鼻の穴に指をつっこんで「ケタケタ」。(*`▽´*) つられてアオイも「ケタケタ」。(*^▽^*)
 母も耐えきれず「アハハ!」。(≧∇≦)
 こんなんで30分くらいねばって寝ない時はもう寝ないので、割り切って遊ばせます。

 寝なかった時は、今日のこの時間は一体なんだったんだ?なにもしないうちにこんなに時間が過ぎてしまった。 (;-_-) =3 
なーんて思ったりもしますが、こんな何気ないひと時が「至福のとき」だったりする今日この頃です。

 もう一つ...

 最近アオイは、「おいしょー!」(おいしそう)という言葉がマイブームで、本物の「まんま」を見て言うのはもちろん、TVの料理番組やグルメ番組を見ていると、何回も「おいしょ~!おいしょ~!ねぇ~」とワンオクターブ声を高くして叫びます。
 これは母の影響が大きいのですが。だって子供が生まれてから、というか妊娠6ヶ月の頃を最後に、外食してないんだもん。グルメ番組に反応しないではいられないわけです。
 多分アオイは、食べ物を見たら必ず「おいしそう」と言わねばならないと勘違いしているかと思われ...。
 先日、TVのCMで「グルコサミン」というサプリメントをお年寄りが飲んでいるシーンが流れ、それに対しても「おいしょ~!」と。
アオイさん、本当に「おいしょー」ですか?母にはちっとも「おいしょー」に見えないのですが。

 いつか、女同士二人で「おいしょー」なパフェでも食べに行こうね。
 男どもには内緒でね。(v^ー°)
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-15 11:46 | 1歳4ヶ月

双子のマント

 やっと趣味のひとつ、「ハンドメイド」をカテゴリに追加することが出来ました。(●´∀`)ノ
 双子のお世話に追われて、また初めての育児で気持ちの方にも余裕がなく、しばらくおあずけになっていた「手作り」。
 数日前、整理をしていたらひょっこり出てきた余り毛糸。もう20年以上前に買ったものだけど、どこも悪くなっていない。それを見た途端、眠っていた「手作り大好き魂」がむくむくと騒ぎ出してしまった。
 何を作ろうか...と考えた結果、おそろいのマントに決定!
 昨年冬、ちょっとお外に連れ出すときコートを着せようとすると、そでがモコモコするのをすごく嫌がった二人。頭からスポッとかぶせるだけのマントなら、素早く着せられて、子供たちも嫌がらないのでは...と考えたのです。

                 こちらが完成品です。ヾ(*´∀`*)ノ゛
c0138201_11192152.jpg

c0138201_11204677.jpgかぎ針編みで、超シンプルに長編みです。
あえて編み針を細めにして、しっかりめ
に編んでみました。そのほうが暖かいかな?と思って。
すそは当初、フリンジがかわいいな~と思っていましたが、お洗濯したら絡まっちゃうかな...?と考えて、ピコット編みにしてみました。


c0138201_1126983.jpg
早速、着せてみました!
なんだか「てるてるぼうず」?
みたい。
でも赤ちゃんは白が似合う。
ヾ(´▽`*;)ゝ"


 

 
永い年月、眠っていた毛糸玉に息が吹き込まれました。
これから活躍してくれるといいな~。

 
今回の写真のバックに使用したパッチワークキルト、妊娠中に二人のおくるみを作ろう!と色違いで製作したものです。オール手縫いです。これ、結構活躍してくれました。
 激しいお洗濯に耐えるよう、キルティングの細かい「ログキャビン」というパターンで作りました。
 夏生まれなので薄手に作ったため、子供が大きくなってきた今、使い道がいまいち...。
今、これにスナップ止めで着脱可能なフリースかボアの裏地をつけて、子供たちのひざ掛けにしようと計画中。そうすれば大人まで使えるし。サイズは、90×90センチです。
c0138201_11454954.jpgc0138201_1146244.jpg


 




 
 
 やっぱり手作りは楽しいな。o(≧∇≦o)
 腰痛に加え、肩こりもひどくなってしまった...。でもやめられない!
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-12 11:55 | ☆ハンドメイド

じいじのお土産

 先日、じいじが年金を預金している金融機関からのご招待ということで
小旅行に行ってきました。
 その旅行で、自衛隊の見学コースに立ち寄ったとの事で、双子たちに
お土産を買ってきてくれました。

            じゃ~ん!おそろいの迷彩服 v(*'-^*)ゞ・'゚☆
c0138201_1505064.jpg


 お土産に関してはいつも、そのセンスを疑うじいじ。
ペナントとか木彫りの熊とか...。
でも、今回のお土産はなかなかナイスじゃないですか。
自衛隊って、こんなものまで売ってるんですね。知らなかった。
 
 いつも双子の服は母が選んでいるのですが、これまでのはいかにも「赤ちゃん服」
といった感じの、パステル系やイラストの可愛いホンワカ系ばかり。
こういった大人っぽい渋い色合いのものはトライしてみたことがなかったので嬉しいです。
まだちょっと大きめなのですが、ちょっと試着してみたところ、赤ちゃんがあえてこういった
渋めの服を着ると、何だか生意気ちっくで可愛いです。
また、赤ちゃんからいきなり子供になった感じで、「大きくなったなぁ~」としみじみとして
しまいます。
 こうやって、男の子と女の子のファッションをさりげなくペアにするのも楽しいですね。
MIX双子の親だから楽しめる特権って感じで。
 でも、2歳くらいから自分の好みがでてきて、親の選んだ服を嫌がったりする子もある
って聞いたから、楽しめるのも今のうちかな。
 この服、来春の桜の季節の頃にジャストサイズって感じなので、お花見に着せて行こうかな。今年はまだ子供が小さくて行けなかったし、去年はお腹が大きくて行けなかったし。3年ぶりのお花見、今から楽しみです。気が早いか...鬼が笑うってやつ?


おまけ
c0138201_15253665.jpg
とっても甘えん坊のユウキ。最近
アオイにもこうして頻繁に甘えに
行きます。
アオイ、かなり迷惑そうです。
「やめてー!あたし、ベタベタするの好きじゃないのー!」って感じです。
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-10 15:37 | 1歳4ヶ月

1歳から英会話?

 子供が生まれたとき、すでに自分の子供が大きくなっている友人から、「なんでうちに子供が生まれたこと知ってるの? どこでうちの住所を調べたんだろ? ってくらいDMやら勧誘が来るよ。」という有難くない忠告がありました。
 個人情報保護法がある今は、その友人が出産したころより情報漏れが少ないとは思いますが、やはりありました。
 3月の節句の時は雛人形のDM。5月の節句には鯉のぼりや五月人形のDM。
どうしてうちに初節句の女の子と男の子、両方がいる事知ってるの?って気持ち悪くて、DMをよこした店はあえて避けて、他のお店で買いました。
 あれからしばらく、その類のDMは来なかったのですが、とうとう来ました。
なんと「英会話の教材」の勧誘です。
それも意外なところから来ました。
 私は出産前後は外出が難しいので、よく通販を利用していました。
出産の内祝いも、メール又はFAXで注文すると、ラッピング&のし、そしてカードまでつけて、指定した場所まで宅配してくれるシステムを利用したのです。
その業者から突然電話がありました。

テレアポさん: このたびお子様が1歳になられたと思うのですが、英会話の
          とても素晴らしい教材をご紹介したいので、ぜひサンプルの
          DVDをご覧になっていただこうとお電話しました。

私      : まだ日本語も話せないのに英会話なんて、...いいです。

テレアポさん: このDVDは無料ですので。お歌がいっぱい入った楽しい内容
          になっていますのでお子様も喜ばれるかと思いますが。
          突然DVDをお送りするのも失礼かと思ったので、こうして
          あらかじめお電話させてもらったんですよ。

私      : はぁ。

テレアポさん: では早速DVDをお送りしますね。10日前後で届くので楽しみに
          していてくださいね。
          あっ、DVDはうちからではなくて、直接教材の業者から届きますので。
          では、失礼します。

...ってな感じでした。
この時、子供たちをやっと寝かしつけたところで、早く切り上げたいという気持ちが働いてしまって、半ばテレアポさんに押し切られる形で電話が終わってしまいました。
電話を切った後で、「なんできっぱり要らないって言えなかったんだろう。」と後悔しました。
 しかし、うまいことを考えたものだと思いました。
内祝いを買ったときから1年後は子供は1歳。それに、のしも頼んでいるから名前もバレている。
きっとこういったメリットを利用して、教材の業者が、ギフト業者にテレアポを委託し、DVDを送るために必要だから...と個人情報を入手しているのだなと。
しかも、事前に電話をしているから、きっぱりとこの時点で断らない顧客にも落ち度があるわけで...。法律にはひっかからないという訳です。
頭いいねえ~。 ←感心してどうする?

で、DVD届きました。
子供たちに見せてみたけれど、NHKやBSでやっている子供向け英会話番組のほうが、ダンゼン食いつきが良かった。
子供たちが見ないんじゃ、なお更買っても仕方ないや。と、やはり購入しないことを決意。
それに、同封されてる資料を見たら、全部で、約52万円もする!
こんな高い買い物、裕福でないうちには到底無理!
それに、教材の内容はDVDが中心。30巻近くついている。こんなの毎日みてたら視力が悪くなっちゃうよ。
 それから2週間後、またあのテレアポさんから電話が来た。

テレアポ: DVDどうでした?

私    : 子供が興味無いみたいで。

テレアポ: あれは、保護者の方向けの内容なのでねー。お母さんはどうでした?

私    : たしかに良く出来ているとは思いますけど、あんな高くちゃとても買えません。

テレアポ: そんならな、○○○ちゃん←(わたしの下の名前)、分割もあるよ。
          ↑(突然・・・ちゃん呼ばわり。しかも関西弁に変わった!)
       あっ、ずうずうしいなぁ。お声が可愛らしいからついつい・・・ちゃんって
       呼んでしまったわ。
       まだ若いお母さんやね。22歳くらい?

私    : 約、その倍です! ←(だってホントだもん!)

テレアポ: (しばし沈黙)あ、あのね、2千円台から分割できるし...

私    : あの、主人がダメって言ってるので買えません。
           ↑(そんな事実は無いが。)
      
テレアポ: そう。じゃぁ、またご主人の気が変わったらお電話ちょうだいね。


 こんな感じで、何とか断ることに成功しました。
2千円の分割にしたら、さらにローンの金利足して、払い終わるのは子供が成人してからじゃん!冗談じゃありません。
 あと、断るのに第三者(この場合は夫)のせいにするのは良い手だなと思いました。
使える!と思いました。

 これからは、最初の勧誘の時点でキッパリと断る勇気を出さなくちゃ!と反省しました。

 でも、教育熱心な親御さんはもう英会話のお勉強を始めているのですね~。
びっくりです。でも、うちは平凡でいいや!
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-08 15:59 | 1歳4ヶ月

今日で1歳4ヶ月

 うちの双子たち、今日で1歳4ヶ月になりました。
 このブログも、非公開→公開に設定変更して約1ヶ月。こんなひっそりとしたブログなのに、思ったよりたくさんの方が訪れてくださって、驚いていると共にとても嬉しく思います。
これからもマイペースな更新ですが、お付き合いよろしくお願いします。(*^-^*)

 さて、双子たちですが、このひと月で気がついた変化といえば...。
アオイ(♀)・おすわりの姿勢から方向転換&移動ができなかったのですが、「いざり」が
        出来る様になり、自分の意志で行きたい所へ移動できるようになりました。
        これがちょっとヘンテコで、足を左右交互に内股にしながらクネクネと進み
        ます。
        母もやってみたのですが、これが結構ウエストのエクササイズにイケます。
      
        言葉が一段と増えてきて、簡単な会話なら出来るようになって楽しい♪
      
        お歌を歌ってあげると、一生懸命いっしょに歌おうとします。
      
        手遊びが大好きで、最近では、とんとんとんとんひげ爺さん♪の振り付けを
        覚えました。

        あんよしたい!という意欲が旺盛で、「たった、たった!」と頻繁にサポートを
        要求します。つかまり立ちも上達しました。

        ユウキを「くん!」と呼ぶようになりました。

        下の歯が1本増えて4本になりました。(上の歯とあわせてこれで計.8本)

ユウキ(♂)・車好きがどんどん加速して、家族の顔を見ると「ほら見て見て!」という
        ように大声で何か叫びながら、車の本を開いて見せに来ます。 

        アオイが泣くともらい泣きし、笑うとつられてケタケタと笑います。

        意味のある言葉はまだ出てこないのですが、こちらの言うことは
        大分理解出来ているようで、例えば「おもちゃ、ないないして。」というと、
        箱の中におもちゃを入れて、お片付けします。

        いざりがますますスピードアップして、足のくるぶしにタコが出来てきました。

        つかまり立ちで片手を離せるようになりました。足も少し動かせるように
        なってきました。


 ...まだまだあるんだと思いますが、今パッと出てくるのはこんなところ。
 
 よく一般的に、女の子のほうが男の子よりおませさんで言葉が早いと聞きますが、
うちも例にもれず...といったところです。
 また、男の子のほうが甘えん坊で、例えばお昼寝から目覚めた時、母が目に入る
ところにいないと、男の子は泣いて知らせて、駆けつけると抱っこを要求し、頭を母の
胸にすりすりしてきて甘えます。
女の子は泣いて知らせておきながら、駆けつけると「なんで隣にいないのよ!」と
ばかりに怒ってバシバシ叩いてきます。抱っこしてもしばらくご立腹です。 

 運動面が二人ともかなりゆっくりさんのところが心配の種ですが、ここまできたら
気長に待ちたいと思います。次の目標はお正月に親戚に立っちの披露ができたらな~
といったところです。
 ユウキも少しは何か単語が出てこないかな~。
お隣の2歳半の男の子も、最近ようやくぽつぽつとお話しするようになったとの事で、
言葉に関しては個人差があるものだな、と感じます。

 こうして男の子と女の子の成長の違いを、同時進行で楽しめるのがMIX多胎児の
親のみの醍醐味ですよね。(*^ワ^*)
反対に、いつも同じ月齢の子供が二人隣にいると、比べてはいけないと思いつつ、
気が付けば比べてしまっている自分にイライラ。そして自己嫌悪。(-д-;)

 でも、こうやっていろいろ考えたり、乗り越えたりしながら、本当の意味で親子になっていくのかな~と思ったりします。(。-`ω-)
[PR]
by futagomom75 | 2007-11-05 12:02 | 1歳4ヶ月