カテゴリ:1歳11ヶ月( 6 )

図書館デビュー

今日、図書館デビューしてきました。
といっても子供達を連れて図書館に行くのはこれで2回目。
1回目は子供達が生後6ヶ月の頃。市の「ブックスタート」という事業で、子供達全員に
絵本2冊の支給があったのですが、うちの子供達は双子ということで同じ本が2冊づつ。
図書館に行けば、他の本と交換していただけるということで連れていったわけです。
c0138201_13491960.jpg


そのときいただいた本がこちら。
どの本もいい本ばかりです。
うちの二人は「じゃあじゃあ びりびり」が
一番好きみたい。





夜、寝かしつける時に読み聞かせをするようになって約2週間。
今では子供達のほうが楽しみにしてくれているようで、夜だけではなく昼寝の時も
お布団を敷き始めると、本を持ってくるようになりました。
これは本好きにさせる良いチャンス!と思い、早速出かけてみました。

図書館に着くと、二人とも嬉しくて大興奮。
片っ端から目に付いた本を棚から出して、ユウキは「おおーっ!」アオイは「おかあさん
ぞうさん あったよー。こっちは おーきい すいかだねー。」などと騒がしい。
気が付くと床には二人が引っ張り出した本でいっぱい!
私はその本たちを、棚の正規の位置に戻すのに大わらわ。(>_<)
ゆっくり選んでる余裕など全くありませんでした。
で、なんとか借りてきた本がこちら。
c0138201_1455336.jpg

子供達が今一番のお気に入りの「こぐまちゃんえほん」から5冊と いもとようこさんの
「すきになりそう」。
「すきになりそう」は、アオイが「これ、みたいの。」と自分で選びました。
今アオイの中でブームの「でんでんけち」がいっぱい出てくる本です。
注:アオイは「でんでんむし」を「でんでんけち」と言うんです。でんでんむしさん、ケチなんて言ってゴメンねー。

後ろにあるラッコちゃんのバッグもブックスタートの時いただいたものです。もちろん
これも二つあります。丈夫で使い勝手もなかなか良いですよ。

早速午後のお昼寝タイムに2冊読みました。
今ごろ、こぐまちゃんの夢でも見ているかな。

二人とも図書館がすごく気に入ったようで、「また いこうねー。」と、リクエストされちゃい
ました。
今度は私もゆっくり見たいものです。 ... ん~ まだ当分無理かな?


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*

今朝。。。
[PR]
by futagomom75 | 2008-07-01 14:21 | 1歳11ヶ月

さくらんぼ教室

前の記事で触れた「さくらんぼ教室」に参加してきました。
参加人数は、うちの二人を入れて男女各4人。
思っていたより人数が少なくて、育児に悩みのある方って少ないものなんだな...と
ちょっと意外でした。

内容は、手遊び、ゲーム、運動、歌、絵本の読み聞かせ、トイレ指導、お茶のコップ飲み。

まず、場の雰囲気になれるように一番乗りで会場入りし、しばしホールを見学。
その間、ひとり保育士さんがついていてくださいました。
二人とも少し緊張した様子で、「おはよう。」の挨拶がちゃんと出来ませんでした。
お家ならアオイは朝一番で家族全員に、「おはよー♪」って大声で言って回るのにね。
ユウキもお話できなくてもペコリンコで出来るのにね。
いつも「ここぞ」というときに発揮できません。

そろそろ時間ということで、会場となる部屋へ。
ここまでは二人とも落ち着いている様子でした。
アオイも泣きたいのを頑張ってがまんしているのがわかりました。
そして、保育士さんが「はじまりますよー。」とタンバリンをパンパンと始めた途端、
ユウキがいきなり火がついたように泣き出してしまいました。
タンバリンの音を初めて聞いたので怖かったみたいです。
どんなになだめても涙が止まらない。。。また声も でかいこと。
そして、それまでぎりぎりの状態で我慢していたアオイまで、つられて大泣き。
二人ともがっしりと私に抱きついてきて身動きがとれない。
泣き声も耳のすぐそばでステレオ放送だし。
先生方の声なんてまったく聞こえません。

結局こんな感じで1時間半の間、ほとんど泣き通しで終わってしまいました。(T_T)
まあ、最初だからね。こんなもんか。
次は泣かないことが目標。
その次はゲームに参加できることを目標にがんばろう。
幼稚園に入る前の予行練習だと思えば、こんなに良い機会はないわけで。。。
お友達も出来たらいいな。

 *・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*

c0138201_1451387.jpg家に帰ってくるなり自分でCDを聞きに行ったユウキ。
このプレイヤーはCDが3枚セットしてあって、ユウキは何番にどのCDが入っているか覚えています。
食事の前にも必ず自分で付けに行きます。そのときの選曲は決まって「こどものうた」。
身体を左右に振りながら、楽しそうに食事をします。

帰宅後のユウキの選曲は、中孝介でした。
そうか、癒されたかったか。。。

これは、「花」を背筋を伸ばして聞き入るユウキです。
良い歌よの~。
[PR]
by futagomom75 | 2008-06-24 14:33 | 1歳11ヶ月

アオイのことば ユウキのことば

今日、ソファに腰掛けて洗濯物をたたんでいた時のことです。
アオイが私のスネをすべり台にみたてて、ぬいぐるみを「しゅるしゅるー。 じょーじゅねー。」などと言いながら、すべらせて遊んでいました。
すると突然、私のふくらはぎをつまんで、「おかあさん おにく いっぱい いっぱいねー。」
小首をちょこんとかしげて、目を細めながら。
あまりにも唐突。しかもそんなきらきらした瞳で言われたら。。。
「う、うん。 いっぱい いっぱいで いいでしょ。」と言う事しか思いつきませんでした。
自慢するモンじゃないけどさ。(^^ゞ
女性のチェックは厳しいね。ハハハ...
(「いっぱい」は、一回でいいんでないかい?)

そして今日、ユウキの言葉がなかなか出ないということで、育児相談に行ってきました。
言葉が遅い子の要因として考えられるものは主に、
①耳の聞こえに問題がある。
②あごの筋肉が未発達で発音が困難。
③言葉への理解度が低い。理解するのに時間がかかる。(病気を疑う場合もあり。)
④言葉をオウム返しで覚えるタイプの子ではなく、頭の中にある程度溜め込んでおいて
  一気に話し出すタイプの子。

などがあるそうで、ユウキの場合は①②は大丈夫とのこと。
③については、確認するために絵本を見せて指差しのテストをしましたが、ちゃんと
指をさすものもあれば、こちらが聞いているのに知らんぷりしてみたりと いまいち
分かりづらく、継続的に見ていくのがいいかも..と指導をうけました。
ユウキの性格的なもので、分かっていても今は乗り気じゃないのかもしれない..って
ことで。
それに大人でも、おしゃべりな人もいれば無口な人もいるわけで、判断がつきにくい
ようです。
「おうちではどうですか?」と聞かれたものの、言葉の面ではかなりリードしているアオイ
がユウキが答える前に答えてしまうし、「おかたづけしましょう。」と言っても、アオイは
素直に言うことを聞くけれど、ユウキはいつもサボって逃げてるし。
ユウキだけでやってみたことが無くて、私自身もよくわからない。
でも先生がおっしゃるには、逃げる時にこちらをチラチラ見ながら笑ってるってことは
ちゃんと理解している証拠。
お母さんの言うことに逆らってみたい気持ちがあるということは、自我が芽生えてきた
証拠であり、正常な心の成長の証なんだとか。 なんだかな。。。

で、ちょうど先月から市の方で、「さくらんぼ教室」というのを始めて、言葉が遅い・
落ち着きがない・どうかかわったらいいか難しい子...などを対象に、ゲームや
本の読み聞かせをしながら、子供の可能性を引き出していこう...という試みをしている
ということで、本当は2歳児を対象としているようなのですが、もう来月には2歳に
なるし..ってことで、仲間にいれてもらうことにしました。
月1回の教室なんですけどね。
そしてアオイも「超人見知り」を直す良いチャンスになりそうなので、ついでに参加
させてもらうことにしました。
こうなると、私としてはユウキよりアオイの方がかえって心配。
あぁ、どうか吐かないでおくれ。。
早速来週、今月のお教室があります。
二人にとって良い刺激になるといいな~。
[PR]
by futagomom75 | 2008-06-19 22:00 | 1歳11ヶ月

最近の二人

今日、またまたやっちまいました。。。腰。
ユウキがブランコに乗りたいと言うものだから、ひょいっと膝の上に座らせた瞬間
ギクッとな。
腰を悪くした一番の原因は陣痛。私の場合、お腹より腰の方への痛みが強くて。
なんたって二人がかりで出てこようとしてるんですものね。
お産の後は、ベッドの電動ボタンに頼らないと起き上がれない状態でした。
今では強い痛みではないけれど、常に腰がすっきりしない状態で、時々ふとした
弾みでギクッとなってしまいます。
気をつけているつもりなんですけどね。なんせ うちの二人はヘビー級の上に
おすわりもあんよも、運動面がかなりスローペース。
当然腰への負担が大きかったわけです。
子育て中の皆さん、腰には注意しませう。

前置きが長くなりました。(^^ゞ
最近の二人ですが、二人で遊んだり、笑いあったり。。すごく仲良しさんになってきて
微笑ましい限りです。
今までほとんど二人で遊んだりすることが無かったので、(やっと少し楽になるかしら...)
と、うれしい母です。
c0138201_21175925.jpgこんなふうに手をつないだり、ぎゅーっと抱き合ったりするシーンをたくさん見せてくれるようになってきました。
でも決まって最初に手をつなぎに行くのはユウキの方。
アオイは、スキンシップはあまり好きではないようで、
「いやなのー。」と拒否られることが多いユウキです。


そしてアオイは、私のマネをしてユウキの世話をやくようになってきました。
ユウキが泣いていると頭を撫でにいってなぜか、「ごめん ごめん。。。」って言います。
アオイのせいで泣いているわけではないのに。
他には、私が呼ぶとアオイは素直にすぐ来るのだけど、ユウキは指をしゃぶって遠くで
もじもじ。。甘えん坊なので迎えに来て欲しいんです。
するとアオイが跳んでいって、「おかあさんのとこ おいで。ねっ。」って誘いにいきます。
(アオイは最近、はっきりと「おかあさん」と発音できるようになりました。ヽ(^o^)丿)

そしてこんなことも。。。
c0138201_21345877.jpg

「ゆーくん ぼーち!」






c0138201_21354682.jpg

            「だーめっ。ぼーち!」






むぎわら帽子のあご紐が嫌いらしいユウキ。すぐに投げ捨てちゃうんです。
するとアオイは、ムキになって被らせようとします。

やっぱり女の子のほうが、ちょっとおませさんのようですね。


そして、最近の二人のお気に入りはこれ。
c0138201_21423631.jpgなんとなくレトロな感じのイラストが可愛くて、妊娠中に買った本です。
本を読んであげても最後のページまでお話しを聞いてくれたことがなかった二人ですが、最近アオイがこの本が気に入ったようで、これだけはちゃんと最後まで読み聞かすことが出来るようになりました。
ユウキはお話の内容よりページをめくる動作の方に興味があって、すぐにめくろうとして
アオイに怒られます。
そして特にこのページがお気に入り。
c0138201_21481369.jpgホットケーキが焼けていく過程が、楽しい言葉で表現されています。
「どろどろ~」「ぴちぴちぴちぃ~」と、おもしろい声で変化をつけて読んであげると大ウケ。


ここだけはユウキもケラケラ笑いながら聞いてくれます。
自然と二人ともお料理に興味を持つようになってくれるといいな。
「...ぱんかいに」のほうも、お母さんとおつかいに行くお話しなのですが、身近な話題
だからか、興味津々で聞き入ってくれます。

男の子と女の子を同時進行で育ててきて今感じるのは、「女の子は楽だわ~」。
「男の子は難しい」。
これからどんなふうに変わっていくんでしょうね。
[PR]
by futagomom75 | 2008-06-18 22:04 | 1歳11ヶ月

お絵かき

ユウキとアオイ、クレヨンでのお絵かきに初挑戦です。
(母、かなりドキドキ。。)

                まずはクレヨンを購入。↓
c0138201_14201947.jpg

c0138201_1421278.jpg



←購入の決め手はコレ。





c0138201_14225278.jpg


さあ、自由に描くがよい。
...と、器の大きい母を演じてみる。。




c0138201_14234862.jpg



ユウキは、集中するとベロが出るようで。。。








c0138201_14243194.jpg


                アオイは、力が入りすぎ。
                まるで腕相撲。(-_-;)









そしてこちらが二人の初作品。 ヽ(^o^)

まずはアオイから。

   ①タイトル「タコ ウインナー」 だそうです。 なぜにそれを選んだ??意表をつかれました。
c0138201_14331226.jpg

   ②タイトル「ゾウとサルがバナナとリンゴを食べているところ」 だそう。
c0138201_14363514.jpg


そしてユウキ。

   ①タイトル「ユウキの頭ん中」 ←母が勝手につけてみました。
c0138201_14375782.jpg

   ②タイトル「電車と新幹線」 ←母がリクエストして描いてもらいました。
c0138201_14411847.jpg


もっと紙からはみだして、めちゃくちゃになると思っていましたが、意外にもちゃんと
紙の上だけに描いていました。 ほっ。。

第1回目はこんな感じでした。 これからの成長が楽しみです。(^^♪
この裏に、描いた日付・月齢を書いて、大事にとっておこうと思います。
大人になった時見たら、結構笑えると思うので。

私の母も、私が子供の頃の絵を大事に保管してくれてあって、時々思い出しては
取り出して見ています。
すごくおもしろいですよ。
今日、久しぶりに引っ張り出してみました。  見ます??. ..じゃ、ちょっとだけね。
はずかすぃ~ですが。。。  じゃーん!!



c0138201_14525458.jpg

母、3歳8ヶ月 当時の作品。
タイトル「おかあさん」

まるで心霊写真です。(^^ゞ







c0138201_1454785.jpg


母、4歳0ヶ月 当時の作品。
タイトル「おかあさん」

将来はピカソ?と思わせるアバンギャルドな作風となっております。
…が、フツーのおばさんになりました。イェイ!!
ホッペからいきなり腕が出ているのがポイントです。



c0138201_153243.jpg

母、4歳8ヶ月 当時の作品。
タイトル「おとうさん」

断っておきますが、うちの父は女装趣味は
ありません。(笑)
しかし、ひげがスゴイですね。
でも、このひげがあるから「おとうさん」と
かろうじて判断できます。



c0138201_1553894.jpg母、5歳0ヶ月 当時の作品。
タイトル「おかあさん」

太陽が3つも!!
きっと母は、一家の太陽なのでしょう。

お洋服がおしゃれですねー。
この頃の絵を見ると、どれもお洋服のデザインが
すごくおしゃれなんです。
我ながらその感性に感動してしまうほど。
いつ、どこに この感性を置き忘れてきたのか...。


自分でいうのもなんですが、子供って たった1・2年でここまで成長するんですね。
我ながら感動です。
こんな40年も昔のものを大切に保管してくれていた母には感謝です。
子供達が、この頃の自分と同じとしごろになったとき、どんな絵を描いてくれるのか。。
ユウキとアオイの「おかあさん」の絵、早くみたいな~。
[PR]
by futagomom75 | 2008-06-08 14:29 | 1歳11ヶ月

今日で1歳11ヶ月

ユウキとアオイは今日で1歳11ヶ月になりました。

ところで、先週から始めたトイレトレですが、かなり難航しています。
というのも、毎日トイレに連れて行くたびヒーヒー泣き叫ぶユウキを見て、アオイまでもが
トイレに座るのを怖がるようになってしまったのです。
当初、楽しそうに便座に座っているアオイを見て、(このぶんだとアオイは早くオムツが
はずれそう♪)なーんて淡い期待を抱いていましたが、そんなに甘いものではなかった
ようです。
どうせなら楽しそうなアオイを見て、ユウキのほうが同調してくれればいいのに、上手く
いかないものですね。
というわけで、あまり無理強いするのもかえって逆効果になりそうなので、しばらく冷却
期間をおいてみようと思います。

         (o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)

いよいよ2歳まであと1ヶ月...というところにきて、心配なことがあります。
そう、ユウキの言葉がまだ出てこないことです。
一時期、言葉のようなものが出始めた時期もあったのですが、この頃では全くと言って
いいほど出てこなくなってしまいました。
たくさん声も掛けているし、アオイと分け隔てなく育てているのに、なぜだろう。。。
一般的に、女の子に比べて男の子のほうが言葉の発達が遅い傾向にあるようですが
それにしても全くお話しないとなると、親としては心配になります。

私のブログに来てくださる方の検索ワードにも、「言葉がでない・遅い」というものが
時々見受けられます。
同じことで悩んでいらっしゃる方がたくさんいるんだな~と感じます。

と、思っていたところに、先日一本の電話が入りました。
以前、二人が生まれたての頃、様子を見に訪ねてくださった市の保健婦さん(彼女も
双子のお母さん)からの電話で、「その後、ユウキ君はお話するようになりましたか?」
というものでした。
1歳半検診のときに会場でお会いしたので、ユウキの言葉が遅いことをそれとなく相談
していたのです。
そして、「今回、言葉の発達が心配な子供を対象とした相談会を開くので、よろしければ
いかがですか?」という内容でした。
すごーく気を遣った感じで、申し訳なさそうな口調だったので、「こういう機会を待ってた
んです。誘ってくださってありがとうございます。どこに相談したらいいかわからなくて
悩んでたので、すごく嬉しいです。ぜひ参加させてください。」とお返事すると、「ふぅ~。」
っと大きく息を吐いたあと、「あー、思い切って電話して良かったー!」と、安心した声が
返ってきました。
きっと、こういった勧誘をすると中には気を悪くする保護者の方もいらっしゃるのでしょうね。
あまりにも低姿勢な話しっぷりに、こちらのほうが申し訳なく感じてしまうほどでした。
なんていい方なんでしょう。

それにしても私の周りには本当にいい方ばっかりで、(私って本当にラッキー!)って
思います。
「困った!」と思っていると、必ず手を差し伸べてくれる誰かがいる。
(もう大人なんだし、何でも一人で出来る。)って勘違いしていたけれど、いろんな人に
支えられて生きているんだな~...と、子供ができてから、より一層実感しています。

どのようなアドバイスがいただけるのか今から楽しみです。
今月の中旬に参加する予定なので、またレポートしようと思います。


一方、アオイはおしゃべり絶好調です。
そして先日おもしろいことがありました。
soritantさんから提案していただいた、シャボン玉遊びがすっかりお気に入りのアオイ。
私が飛ばしている横で、くるくる回りながらシャボン玉を追いかけて「しゃぼんだま」の歌
を歌っていたのですが、その歌詞が、
 おーぼんじゃーまー きえた なーぜー なーぜー きえた ♪
って歌うんです。
2番の歌詞だと思うんですが、本当は「しゃぼんだま きえた 飛ばずに きえた」
なんですが、「なーぜー なーぜー」って。。。?
あー! これって「あかいとり ことり なぜなぜ あかい あかいみをたべた」と
混ざってる!!  そういえば、メロディー似てるね!
フフッ アオイのおかげで新発見!です。
「しゃほんだま」が「おぼんじゃま」になってしまうのにも笑えます。

「しゃぼんだま」の歌って、子供の時以来久しぶりに思い出しながら歌ったんですが、
2番の歌詞、せつないです。
「うまれて すぐに こわれて きえた」 って。
初めて私のお腹にやってきてくれた赤ちゃん。この世に生まれてくる前にお空に行って
しまったあの子が重なりました。
あの子が空から見ているから、がんばらなくちゃ。って思いました。

2歳までの残り1ヶ月、「まだ赤ちゃん」って甘えていられるのもあとわずか。
嬉しいような、寂しいような、微妙。。。
とりあえず、楽しい1ヶ月にしたいな~。

 *・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*

今日は風が強いので、公園はパスして子育て支援センターへ行ってきました。

c0138201_14294568.jpg


どれにしようかな~。





c0138201_14301268.jpg


                ブロックもあるよ。





c0138201_14304191.jpg


おままごと大好き!
おちゃ おちゃ おちゃ ちゃちゃちゃっ♪
[PR]
by futagomom75 | 2008-06-05 14:00 | 1歳11ヶ月