運動神経って...。

1歳6ヶ月の頃、まだあんよ出来なくて周囲を心配させた二人。
そういえばハイハイもしなかったし、おすわりが安定するのもかなり遅かった。
寝返りを初めてしたのだって1歳近くになってから。
運動面において、かなりのスローペースだった。

1歳7ヶ月でようやくあんよを始めて以来、毎日のお散歩で足腰を鍛えてきた二人。
ここにきて めきめきと運動能力がアップしてきているのを感じる。
ちょっと前まで怖がって自ら登ろうともしなかった すべり台の階段も、ひょいひょいと
軽やかに登ってしまう。

特にアオイは怖いもの知らずで、階段の手すりを片手離しで素早く駆け登っていく
ので 見ていてこちらがヒヤヒヤ。
「ちゃんと つかまって!」という私の声などきっと聞こえていないんだろう。
もう楽しくて仕方がないと言った感じで、何度も何度も登ったり滑ったりを一人で
楽しむ。 途中、「おかあさーん、自分でできたよー!」と何度も叫びながら。

一方、ユウキ。
階段を登るところまではスローながら何とかOK。
でも、てっぺんに着くと文字通り「腰抜け」。
座り込んだきり滑れないし、かといって階段も降りられない。
低めのすべり台なら私が手を繋いであげて 何とか滑って降りられるけど、ちょっと
高いのだと まるでだめ。
他の子供に「どいて!」とか「はやくぅ!」と叱られる始末。
ん~、男として情けないんでないかい?
母自らユウキに怖くないことを分からせるために 張り切って滑って見せるが
ケラケラ笑って見てるだけだしさ。
母さんもお尻が痛くなってきた。

運動神経の良し悪しって どれくらいで決まってくるんだろ。
このままだと かなりまずいぞ。
女の子の運動オンチはまだ可愛いけれど、男の子はなんかカッコ悪いし。
どうしたら良いものやら。
母の悩みは尽きません。(>_<)


               ユウキ、うらやましそうに見ている場合?
c0138201_157304.jpg

c0138201_1575320.jpgc0138201_158893.jpg
[PR]
by futagomom75 | 2008-09-08 15:16 | 2歳~
<< 小さな二人の大きな挑戦 祝!ブログ一周年 >>