今日で1歳8ヶ月

今日でユウキとアオイは1歳8ヶ月になりました。

ここ半年くらい、本当に1ヶ月が過ぎるのが早く感じます。
こんな感じで、えっ!もう2歳?なーんてなってしまうんでしょうね。

子供達は今、なんといっても歩くのが楽しくって仕方がない様子です。
お散歩の途中で必ず立ち寄る公園があるのですが、昔と違って今は遊具が少なめで
空きスペースが広くとられています。
私が子供の頃大好きだった地球儀型のぐるぐる回る遊具や、ジャングルジムなんかも
今では怪我を危惧して、みーんな取り払われてしまったようです。
そういえば、うんていも4人乗りのブランコも無いな。
危ないからと言って何もかも省いていったら、何にも出来なくなってしまうと思うんだけど。
こういう時代だから仕方ないんでしょうか?ある意味今の子供達は可愛そうに感じます。
初めて逆上がりが出来た!とか、ジャングルジムのてっぺんに登れた!とか、公園で
味わう達成感って大事だと思うのに。
頑張った→出来た→嬉しい!って構図も、こういうところから出発していくと思うんだけど。
小さい頃のいろんな達成感って、その後のいろんな自信へとつながって行く、基礎になる
ように思うのにな。
私は運動が苦手な子だったので、みんなより努力しないと、体育の授業について
いくのが大変な子でした。公園でみんながいなくなったあと、一人で逆上がりの練習を
暗くなるまでしたっけ。
初めて出来た瞬間は嬉しかったな。急いでお母さんを呼びに帰って、見てもらったっけ。
自転車の練習も泣きながらしたなー。なつかすぃ~。
話しがそれてしまった...。 (^^ゞ

そう子供達、広い芝の上を歩くのが楽しくて、1時間くらい平気で歩いています。
途中で何回も何回も、しりもちをつくけど。
「もう帰ろう。」と言ってもアオイは、「あんよ したいにょー。」と言って逃走。
ユウキは無言のまま笑顔で逃走。(母さん、追いかけてよ。)というように
後ろを何度も何度も振り返りながら小走りで。そして転ぶ。でも楽しそう!
そんなんで、いつまでたっても帰れそうにない。
そこで、ダメ母の魔法の呪文。「おうちでビスケット食べない?」
この言葉でようやくバギーの方へ歩いて行ってくれます。やれやれ。
いつまでこの呪文が効くことか?? 食べ物につられて言うことを聞いてくれるうちは
まだ可愛いものよね。

そうそう、スーパーに行った時も、カートに素直に乗ってくれなくなって困ったもんです。
おうちでも、今まで自由に入って行けなかった所へもどんどん入っていってしまうので
ますます目が離せなくなってきました。
キッチンでコンロのスイッチを触ってたりして、ハッとしたことも。
あと、CDラジオのボリュームが最大にされていて、電源を入れた瞬間大音量が!
また対策をしなくてはいけないようです。

1歳7ヶ月に入っても歩かないことを、ずーっと心配していましたが、今思えば、
(あんよが早い子のお母さんより、私って楽をさせてもらってたんだなー。)と感謝の
気持ちすら沸いてきたりして。

            ★゜*。。*゜☆゜*。。*゜★゜*。。*゜☆

アオイの最近の変化というかブームは、物の名前のあとに「ちゃん」を付けること。
「ぶーぶーちゃん」「わんわんちゃん」「りんごちゃん」のように。
あと、気に入ってる言葉は「きっきー まんまん」(訳:やる気マンマン)。
なぜか繰り返し言ってます。
確かにアオイはいつも「きっきー まんまん」だもんね。 (*^ー゚)b

ユウキは数字ブーム、まだ続いています。
ユウキ目線で見ると、世の中数字で溢れているんですね。
部屋の中にもカレンダー、時計、リモコン、新聞、電話...。
TVのCMだって必ずフリーダイヤルが画面にバーンと出るし。
外に出ても、看板や車のナンバープレートに...と数字がいっぱい。
ユウキにしてみたら、「こりゃ なんじゃー?!」って感じなんでしょう。

   *・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*

またまた「興味があるものは伸ばしてあげたい!」という親心で
数字の本を買ってあげました。

大きな字で書かれていて、イラストも可愛いので二人とも気に入ってくれたようです。
数字の読み方も書き添えられていて、いい本だな~って思います。
でも、いつも二人で引っ張り合いっこになってるから破かれそうで...。
結構高い本なのよ。大事にしてくださーい!

c0138201_13132781.jpg
c0138201_13134275.jpg
[PR]
by futagomom75 | 2008-03-05 13:37 | 1歳8ヶ月
<< こども服 :ショートパンツ: こども服 :8分丈パンツ: >>